「gnuplot」を編集中

移動: 案内検索

警告: ログインしていません。

編集すると、IPアドレスがこのページの編集履歴に記録されます。
この編集を取り消せます。 下記の差分を確認して、本当に取り消していいか検証してください。よろしければ変更を保存して取り消しを完了してください。
最新版 編集中の文章
行57: 行57:
 
  _rl_complete_with_tilde_expansion
 
  _rl_complete_with_tilde_expansion
  
=== (3/3) gnuplot-5.4.1 のインストール ===
+
=== (3/3) gnuplot-5.2.4 のインストール ===
  
 
まず、ソースコードを入手してファイルを展開します。
 
まず、ソースコードを入手してファイルを展開します。
  
*gnuplot-5.4.1.tar.gz ..... http://www.gnuplot.info/
+
*gnuplot-5.2.4.tar.gz ..... http://www.gnuplot.info/
  
 
そして、次の手順で gnuplot をビルド&インストールします。
 
そして、次の手順で gnuplot をビルド&インストールします。
  
  $ cd gnuplot-5.4.1
+
  $ cd gnuplot-5.2.4
 
  $ ./configure --with-readline=builtin
 
  $ ./configure --with-readline=builtin
 
  $ make
 
  $ make
行74: 行74:
  
 
手順 (2/3) の readline-6.3 をインストールしている場合は --with-readline=builtin の代わりに --with-readline=gnu を使うことができます。
 
手順 (2/3) の readline-6.3 をインストールしている場合は --with-readline=builtin の代わりに --with-readline=gnu を使うことができます。
詳しくは gnuplot-5.4.1 フォルダ内の INSTALL ファイルを参照してください。
+
詳しくは gnuplot-5.2.4 フォルダ内の INSTALL ファイルを参照してください。
  
 
  $ ./configure --with-readline=gnu
 
  $ ./configure --with-readline=gnu
行82: 行82:
 
gnuplot 4.6 以降では、組み込みの readline でファイル名のタブ補完などもできるようになっています。
 
gnuplot 4.6 以降では、組み込みの readline でファイル名のタブ補完などもできるようになっています。
 
通常は --with-readline=builtin で十分でしょう。
 
通常は --with-readline=builtin で十分でしょう。
 
  
 
== グラフの出力先 ==
 
== グラフの出力先 ==

MacWikiへの投稿は、すべてPublic Domain (詳細はMacWiki:著作権を参照) のもとで公開したと見なされることにご注意ください。 あなたが投稿したものを、他人がよって遠慮なく編集し、それを自由に配布するのを望まない場合は、ここには投稿しないでください。
また、投稿するのは、あなたが書いたものか、パブリック ドメインまたはそれに類するフリーな資料からの複製であることを約束してください。 著作権保護されている作品を、許諾なしに投稿しないでください!

中止 | 編集の仕方 (新しいウィンドウで開きます)