「QuickLook」の版間の差分

提供: MacWiki
移動: 案内検索
(外部リンク)
 
(10人の利用者による、間の31版が非表示)
行4: 行4:
  
 
==標準対応ファイル形式==
 
==標準対応ファイル形式==
MacOSX 10.5以降
+
[[MacOSX|Mac OS X]] 10.5以降
 +
* [[PDF|pdf]]
 
* text, rtf
 
* text, rtf
* html
+
* html(条件不明ながら,[http://ja.wikipedia.org/wiki/サムネイル サムネイル]が生成される場合もあるようだ)
* pdf
+
* svg([http://ja.wikipedia.org/wiki/サムネイル サムネイル]は生成されない)
* svg
+
 
* jpg, png, tiff
 
* jpg, png, tiff
* QuickTimeムービー,サウンド
 
 
* doc, xls, ppt
 
* doc, xls, ppt
 +
* mov ([[QuickTime]]ムービー・サウンド)
 +
* mp4(動画ファイル)
 +
* avi(マルチメディアデータファイル・コンテナ)(なおMotion JPEG OpenDML コーデックのavi 動画ファイルのQuickLook表示をMacOSX 10.9.1上で確認。ただし他のコーデック対応は、MacOSX 10.6の[[QuickTime]] X採用以降は少ない。)
  
 
===MacOSX 10.6===
 
===MacOSX 10.6===
 
* dae (COLLADA 3Dオブジェクト)
 
* dae (COLLADA 3Dオブジェクト)
 +
* svg
  
 
==プラグイン==
 
==プラグイン==
各種プラグインを利用して標準以外のファイルに対応.
+
各種プラグインを利用して標準以外のファイルにも対応可能.
*プラグインは専用ディレクトリ内に入れる.( /Library/QuickLook/もしくは~/Library/QuickLook)
+
*プラグインを入れる専用ディレクトリと優先順位は、
 +
<!--内に入れる.( /Library/QuickLook/もしくは~/Library/QuickLook)-->
 +
# Launch Servicesがデータベース化しているアプリケーション(Xcodeなど)のバンドル内
 +
# ~/Library/QuickLook
 +
# /Library/QuickLook
 +
# /System/Library/QuickLook
 +
 
 +
* [[qlmanage]]:QuickLook管理用コマンド
 +
% man qlmanage
 +
% qlmanage -m
 +
 
 +
% qlmanage -m | sed -E 's/^.* -> (.*)$/\1/' |grep -E ^/ |sort |uniq
 +
/Applications/GarageBand.app/Contents/Library/QuickLook/GarageBandQLGenerator.qlgenerator (3452.2)
 +
/Applications/GarageBand.app/Contents/Library/QuickLook/LogicXQLGenerator.qlgenerator (3452.2)
 +
:
 +
 
 +
ファイルがどのように処理および表示されるかを調べる例.ただしqlmanageでは処理が失敗し表示不可となる事例が見られる(一部のaviファイルなど).
 +
% qlmanage -d 1 -p test.py
 +
 
  
 
* 参考情報 http://hrmpf.com/wordpress/218/quick-look-plugins-for-leopard
 
* 参考情報 http://hrmpf.com/wordpress/218/quick-look-plugins-for-leopard
  
 
=== 各種プラグイン===
 
=== 各種プラグイン===
*WebArchive Quick Look Plug-in http://sourceforge.jp/projects/fjnwebarchive/
+
*WebArchive Quick Look Plug-in http://sourceforge.jp/projects/fjnwebarchive/
 +
** ダウンロードではなくて,SVNリポジトリのソースの方は,[http://ja.wikipedia.org/wiki/サムネイル サムネイル]を生成してくれるバージョンらしい.
  
 
*Folder.qlgenerator
 
*Folder.qlgenerator
行31: 行53:
 
http://www.eternalstorms.at/utilities/epsqlplg/index.html
 
http://www.eternalstorms.at/utilities/epsqlplg/index.html
  
*QLColorCode
+
*QLColorCode http://code.google.com/p/qlcolorcode/ プレインテキストをQuick Look.各種ソースコードは色分け表示.文書表示幅に応じた行折り返しはしてくれない.Xcode内のSourceCode.qlgeneratorの無効化の必要性や日本語パッチ情報は,
http://code.google.com/p/qlcolorcode/
+
プレインテキストをQuick Look.各種ソースコードは色分け表示.文書表示幅に応じた行折り返しはしてくれない.日本語パッチ情報は,
+
 
**http://builder.japan.zdnet.com/sp/snow-leopard-09/story/0,3800100196,20406838,00.htm
 
**http://builder.japan.zdnet.com/sp/snow-leopard-09/story/0,3800100196,20406838,00.htm
 
**http://builder.japan.zdnet.com/news/story/0,3800079086,20407068,00.htm
 
**http://builder.japan.zdnet.com/news/story/0,3800079086,20407068,00.htm
  
==Cover Flow でのプレビューアイコン ==
+
*Epub
[[Finder]]の[[Cover Flow]]型表示(MacOSX 10.5以降)でファイルアイコンとしてみえるイメージ.(参考:[[スライドショー]])
+
**http://www.audacious-software.com/products/books/dist/ePub_Plugins_1.0b1.zip
*高精細の[[プレビューアイコン]]
+
 
*各種の画像ファイル(.jpg など)
+
*ZippedImages Etcetera
 +
**画像ファイル+その他のファイルのzip圧縮時に,zipファイルのQuick Lookイメージとしてその画像ファイルを指定可能.
 +
**http://programmershigh.org/~marvel/blog/
 +
 
 +
*Animated-GIF-QuickLook (アニメーションgif用)
 +
**http://mac.softpedia.com/progDownload/Animated-GIF-QuickLook-Download-77061.html
 +
 
 +
*QLMarkdown ([[Markdown]]文書用)
 +
** https://github.com/toland/qlmarkdown
 +
 
 +
* QlImageSize (画像ファイルイメージサイズを表示、 bpg, WebP, Portable Pixmap の QuickLook 機能付き)
 +
** https://github.com/Nyx0uf/qlImageSize
 +
** big 用 QuickLook には、BPGQuicklook、QuickLookBPG などもある
 +
 
 +
==[http://ja.wikipedia.org/wiki/サムネイル サムネイル] ==
 +
ファイルの[http://ja.wikipedia.org/wiki/サムネイル サムネイル]とは(ファイルアイコンの)プレビューイメージのこと
 +
* [[Finder]]の[[Cover Flow]]型表示(MacOSX 10.5以降)では大きく表示される.
 +
* 参考→[[スライドショー]]
 +
 
 +
手動でファイルに付加する以外にも,ファイルの種類によっては自動的に付加される.
 +
*各種の画像ファイル(.jpg, .gif など)
 +
*text, rtf (ページ内容の先頭部分)
 
*pdfファイル自身のイメージ.ファイルアイコン上にページ送りボタン付き.
 
*pdfファイル自身のイメージ.ファイルアイコン上にページ送りボタン付き.
 
*QuickTimeファイル(.mov).ファイルアイコン上に再生ボタン付き.
 
*QuickTimeファイル(.mov).ファイルアイコン上に再生ボタン付き.
  
===追加ビューアー===
+
===表示対応ファイルを追加===
*[[mht]]ファイル(の第一ページイメージ).quicklook for [[unmht]] の機能.
+
*[[mht]]ファイル(の第一ページイメージ)."[[UnMHT]] for QuickLook" の機能.
 
*プレインテキスト.[[QLColorCode]]の機能.
 
*プレインテキスト.[[QLColorCode]]の機能.
 
*epsファイル.[[EPSQuickLookPlugIn]]の機能.
 
*epsファイル.[[EPSQuickLookPlugIn]]の機能.
*HetimaWebThumbnail.qlgenerator.「Safari ブックマーク、Safari 履歴、webloc ファイルのサムネイルを表示する」とのこと.[[Safari Stand]]に同梱.訪問履歴画像(~/Library/Caches/SafariStand/thumbnail.noindex/)を使用して実現とのこと
+
*HetimaWebThumbnail.qlgenerator.「Safari ブックマーク、Safari 履歴、webloc ファイルの[http://ja.wikipedia.org/wiki/サムネイル サムネイル]を表示する」とのこと.[[SafariStand]]に同梱.訪問履歴画像(~/Library/Caches/SafariStand/thumbnail.noindex/)を使用して実現とのこと
 +
*[https://github.com/Marginal/QLVideo QLVideo].aviファイル等のサムネイル機能。MacOSX 10.9以降用。
 +
 
 +
==外部リンク==
 +
*[http://jp.tidbits.com/TidBITS-jp-1308.html#lnk3 OS X の隠れた宝:Quick Look] - TidBITS 日本語版 (2016-02-15)
 +
*[http://tidbits.com/article/16254 OS X Hidden Treasures: Quick Look] - TidBITS (2016-02-12)
 +
*[http://news.mynavi.jp/column/osxhack/019/index.html 新・OS X ハッキング! (19) いま敢えて「Quick Look」をリスペクト] - マイナビニュース(2011-10-21)
 +
*[http://www.queuesoft.jp/blog/?p=89 いい加減なQuickLookの作成方法] - QueueSoft Developing Diary(2008-03-29)
 +
 
 +
== Wiki内の関連ページ ==
 +
*[[MacOSX]]
 +
[[Category:Mac OS X]]

2016年2月21日 (日) 22:22時点における最新版

Quick Lookとは,ファイルの内容を見られる仕組み

  • Finder上でファイルを選択し,スペースキーを押す(もしくはCommand+Y).
  • アプリケーションで開く必要がない.

標準対応ファイル形式[編集]

Mac OS X 10.5以降

  • pdf
  • text, rtf
  • html(条件不明ながら,サムネイルが生成される場合もあるようだ)
  • svg(サムネイルは生成されない)
  • jpg, png, tiff
  • doc, xls, ppt
  • mov (QuickTimeムービー・サウンド)
  • mp4(動画ファイル)
  • avi(マルチメディアデータファイル・コンテナ)(なおMotion JPEG OpenDML コーデックのavi 動画ファイルのQuickLook表示をMacOSX 10.9.1上で確認。ただし他のコーデック対応は、MacOSX 10.6のQuickTime X採用以降は少ない。)

MacOSX 10.6[編集]

  • dae (COLLADA 3Dオブジェクト)
  • svg

プラグイン[編集]

各種プラグインを利用して標準以外のファイルにも対応可能.

  • プラグインを入れる専用ディレクトリと優先順位は、
  1. Launch Servicesがデータベース化しているアプリケーション(Xcodeなど)のバンドル内
  2. ~/Library/QuickLook
  3. /Library/QuickLook
  4. /System/Library/QuickLook
  • qlmanage:QuickLook管理用コマンド
% man qlmanage
% qlmanage -m
% qlmanage -m | sed -E 's/^.* -> (.*)$/\1/' |grep -E ^/ |sort |uniq
/Applications/GarageBand.app/Contents/Library/QuickLook/GarageBandQLGenerator.qlgenerator (3452.2)
/Applications/GarageBand.app/Contents/Library/QuickLook/LogicXQLGenerator.qlgenerator (3452.2)
:

ファイルがどのように処理および表示されるかを調べる例.ただしqlmanageでは処理が失敗し表示不可となる事例が見られる(一部のaviファイルなど).

% qlmanage -d 1 -p test.py


各種プラグイン[編集]

  • Folder.qlgenerator

http://homepage.mac.com/xdd/software/folder/

  • EPSQuickLookPlugIn (EPSQLPlugIn)

http://www.eternalstorms.at/utilities/epsqlplg/index.html

  • ZippedImages Etcetera
    • 画像ファイル+その他のファイルのzip圧縮時に,zipファイルのQuick Lookイメージとしてその画像ファイルを指定可能.
    • http://programmershigh.org/~marvel/blog/
  • QlImageSize (画像ファイルイメージサイズを表示、 bpg, WebP, Portable Pixmap の QuickLook 機能付き)

サムネイル[編集]

ファイルのサムネイルとは(ファイルアイコンの)プレビューイメージのこと

手動でファイルに付加する以外にも,ファイルの種類によっては自動的に付加される.

  • 各種の画像ファイル(.jpg, .gif など)
  • text, rtf (ページ内容の先頭部分)
  • pdfファイル自身のイメージ.ファイルアイコン上にページ送りボタン付き.
  • QuickTimeファイル(.mov).ファイルアイコン上に再生ボタン付き.

表示対応ファイルを追加[編集]

  • mhtファイル(の第一ページイメージ)."UnMHT for QuickLook" の機能.
  • プレインテキスト.QLColorCodeの機能.
  • epsファイル.EPSQuickLookPlugInの機能.
  • HetimaWebThumbnail.qlgenerator.「Safari ブックマーク、Safari 履歴、webloc ファイルのサムネイルを表示する」とのこと.SafariStandに同梱.訪問履歴画像(~/Library/Caches/SafariStand/thumbnail.noindex/)を使用して実現とのこと
  • QLVideo.aviファイル等のサムネイル機能。MacOSX 10.9以降用。

外部リンク[編集]

Wiki内の関連ページ[編集]