OmniGraffle

提供: MacWiki
2008年8月26日 (火) 09:24時点における (トーク | 投稿記録)による版

移動: 案内検索

OmniGraffle とは?

ユーザーインターフェスに優れているドローソフト。 Cocoaアプリケーションで、他のアプリケーションとの連携が優れていて快適です。 書き出し形式も豊富(EPS, PDF, PNG, JPEGなどなど)。プロ版では複数ページにも対応しており、 資料を並べてアイデアをまとめるといった使い方もできます。

少し前の PowerMac G5 や PowerBook にはスタンダード版がバンドルされていました(最近の機種にはバンドルされていません)。

製品ページ

日本語版は Act2 が販売していますが、もとのソフトウェア自体に日本語リソースが含まれているので、直接 Omni Store で購入した方が安上がりでしょう(アカデミック価格、Macバンドルライセンスからプロ版へアップグレードなど)。

最新バージョンは 5.0 ですが、 バージョン 4 系の最新版 4.2.3 を次のページからダウンロードできます。

書き出しに関する注意点

EPSPDFフォーマットで書き出したファイルで、LaTeXiTなどからPDFフォーマットでインポートした部分が、他の環境で文字化けすることがある件についてOmniにフィードバックに報告したところ、以下のような返事をもらいました。

Unfortunately, this is a known issue, and one that was introduced in Mac OS X 10.3.3. 
Since OmniGraffle relies on Quartz and the operating system for a large portion of 
the export formats we use, we're more or less at the mercy of both Apple and Adobe 
so far as compatibility between their implementations of the PDF and PostScript specifications go.
  • トラブルの内容
    • 投稿した雑誌のエディタから、EPSファイル(OGから書き出したもと)に問題があると連絡を受けた。(自分では確認できなかった。)
    • 書き出したEPSファイルやPDFをAdobe Illustrator CSで開くと、フォントが勝手に置き換えられる。(この場合は、Illustratorが勝手にフォントを置き換えるのが悪い可能性がある。)
  • MacOSXのQuartz PDFContext に問題があるらしい。KeynoteでPDFを書き出したときも、同様の問題が起こる。
  • 対処法
    • LaTeXiTのExportフォーマットをEPSにする。
    • OGからエキスポートしたEPSファイルを、eps2epsでアウトライン化する。(EPSを参照)


レビュー

気になる点

  • レイヤー編集が可能。キャンパス(複数ページ)機能はPro版のみ。
  • EPSファイル、PDFなどを読み込んで配置することができる(パス等の編集はできない)。
  • 数式は、LaTeXiTからドラッグ&ドロップで簡単に配置できる。LinkBack対応。
  • PSfrag は機能しますか?
    • ファイル形式をEPSにして書き出したもので試したところ機能しませんでした。
      • 検証有り難うございました。Mac OS X 版 Canvas 8 もダメだった記憶があます(ご参考まで)。

Pro版とStd版の違い

  • フルスクリーンでプレゼンテーションもできます。
  • 表機能
  • マルチ編集ウインドウ
  • ワークスペースの保存
  • ColorSync 対応
  • Visio XML, SVG 対応機能

Academic 価格

クレジットカードによる支払いが可能な場合は、オンラインストア(Omni Store)のアカデミック版があります。

  • OmniGraffle 5 Pro -- License Key $119.95
  • OmniGraffle 5 -- License Key $59.95

AppleScript

その他

  • OG4では、PDFファイルを読み込み、拡大などすると、プレゼンテーションモードで低い解像度で表示される。
    • バグとして認識されているので、バージョンアップで改善されると思います。
  • 日本語テキストの行間を調節できない。
  • ローカライズが甘い。。。英語が交じっている箇所がところどころにありますね。
  • OG2 → OG3 → OG4 でインターフェースが大きく変わっています。慣れるのが大変 ...

参考書籍

  • OMNI OUTLINER&GRAFFLE活用ガイド—Macでアイデアを形にする
    • ASIN:4877830820
    • 少し古い(2003/09)ですが、初心者向きとのこと。

Wiki内の関連ページ・外部リンク