「OmniGraffle」を編集中

移動: 案内検索

警告: ログインしていません。

編集すると、IPアドレスがこのページの編集履歴に記録されます。
この編集を取り消せます。 下記の差分を確認して、本当に取り消していいか検証してください。よろしければ変更を保存して取り消しを完了してください。
最新版 編集中の文章
行1: 行1:
#REDIRECT [[Wikipedia:OmniGraffle]]
+
== [[OmniGraffle]] とは? ==
 +
 
 +
ユーザーインターフェスに優れているドローソフト。
 +
Cocoaアプリケーションで、他のアプリケーションとの連携が優れていて快適です。
 +
書き出し形式も豊富([[EPS]], [[PDF]], PNG, JPEGなどなど)。プロ版では複数ページにも対応しており、
 +
資料を並べてアイデアをまとめるといった使い方もできます。
 +
 
 +
製品ページ
 +
*http://www.omnigroup.com/applications/omnigraffle/
 +
 
 +
*日本語版は Act2 が販売していますが、もとのソフトウェア自体に日本語リソースが含まれているので、直接 Omni Store で購入した方が安上がりでしょう(アカデミック価格、Macバンドルライセンスからプロ版へアップグレードなど)。
 +
 
 +
*http://www.act2.com/omnigraffle-7/
 +
*https://store.omnigroup.com/
 +
 
 +
*[http://www.omnigroup.com/mailman/listinfo/omnigraffle-users メーリングリスト]
 +
*[http://www.omnigroup.com/mailman/archive/omnigraffle-users メーリングリストのアーカイブ]
 +
 
 +
バージョン 4 系の最新版 4.2.3 を次のページからダウンロードできます。
 +
 
 +
* http://www.omnigroup.com/ftp/pub/software/MacOSX/10.4/
 +
 
 +
== レビュー ==
 +
 
 +
*[http://www.yasuhisa.com/could/article/omnigraffle-tips/ OmniGraffleを便利に使うあれこれ]
 +
*[http://pc.nikkeibp.co.jp/article/column/20080618/1004974/ 戸田 覚「Macを仕事に徹底活用」:超簡単に美麗なフローチャート!——「オムニグラフ5」を使う - 日経BPnet PC Online (2008-06-19)]
 +
*[http://news.mynavi.jp/column/macfansoft/030/index.html Mac Fan ソフトウェアレビュー]
 +
 
 +
== 気になる点 ==
 +
 
 +
*レイヤー編集が可能。キャンパス(複数ページ)機能はPro版のみ。
 +
 
 +
*[[EPS]]ファイル、[[PDF]]などを読み込んで配置することができる(パス等の編集はできない)。
 +
 
 +
*数式は、[[LaTeXiT]]からドラッグ&ドロップで簡単に配置できる。[[LinkBack]]対応。
 +
 
 +
== Pro版とStd版の違い ==
 +
 
 +
*フルスクリーンでプレゼンテーションもできます。
 +
*表機能
 +
*マルチ編集ウインドウ
 +
*ワークスペースの保存
 +
*[[ColorSync]] 対応
 +
*Visio XML, SVG 対応機能
 +
 
 +
*http://www.omnigroup.com/applications/omnigraffle/pro/
 +
 
 +
== Academic 価格 ==
 +
 
 +
クレジットカードによる支払いが可能な場合は、オンラインストア (Education Store https://store.omnigroup.com/edu) にアカデミック版があります。
 +
 
 +
*OmniGraffle 7 Pro -- License Key $119.99
 +
*OmniGraffle 7 -- License Key $59.99
 +
 
 +
== [[AppleScript]] ==
 +
 
 +
*http://www.petermcm.dircon.co.uk/software/index.html
 +
*[http://d.hatena.ne.jp/xoinu/20080710/1215758316 OmniGraffleの絵を各種フォーマットに変換するドロップレット] - エト記
 +
 
 +
== Wiki内の関連ページ・外部リンク ==
 +
 
 +
*[[リスト/ドロー]]
 +
*[[OmniOutliner]]
 +
 
 +
*[http://www.omnigroup.com/applications/omnigraffle/extras/ OmniGraffle Extras] - フリーのステンシル(グラフィック素材)集など
 +
*[http://graffletopia.com/ Graffletopia] - ステンシルのアーカイブサイト
 +
*[https://anago.5ch.net/test/read.cgi/mac/1111831093/l50 OmniGraffleのスレッド]
 +
*[[wikipedia:OmniGraffle]]
 +
 
 +
[[Category:ソフトウェア]]
 +
[[Category:画像処理]]
 +
[[Category:ドロー]]

MacWikiへの投稿は、すべてPublic Domain (詳細はMacWiki:著作権を参照) のもとで公開したと見なされることにご注意ください。 あなたが投稿したものを、他人がよって遠慮なく編集し、それを自由に配布するのを望まない場合は、ここには投稿しないでください。
また、投稿するのは、あなたが書いたものか、パブリック ドメインまたはそれに類するフリーな資料からの複製であることを約束してください。 著作権保護されている作品を、許諾なしに投稿しないでください!

中止 | 編集の仕方 (新しいウィンドウで開きます)