「OSXWS/10.12」を編集中

移動: 案内検索

警告: ログインしていません。

編集すると、IPアドレスがこのページの編集履歴に記録されます。
この編集を取り消せます。 下記の差分を確認して、本当に取り消していいか検証してください。よろしければ変更を保存して取り消しを完了してください。
最新版 編集中の文章
行2: 行2:
  
 
== 最新バージョン ==
 
== 最新バージョン ==
* [http://liberty.cc.kyushu-u.ac.jp/OSXWS/HighSierra/rpm2html/ HighSierra β1] (20180105)
 
* [http://liberty.cc.kyushu-u.ac.jp/OSXWS/HighSierra/MacOSX-WS-10.13.1.dmg HighSierra installer]:「右クリック」で「開く」を選択して起動して下さい。
 
 
 
* [http://liberty.cc.kyushu-u.ac.jp/OSXWS/Sierra/rpm2html/ β1] (20161225)
 
* [http://liberty.cc.kyushu-u.ac.jp/OSXWS/Sierra/rpm2html/ β1] (20161225)
 
* [http://liberty.cc.kyushu-u.ac.jp/OSXWS/Sierra/MacOSX-WS-10.12.1.dmg installer]:「右クリック」で「開く」を選択して起動して下さい。
 
* [http://liberty.cc.kyushu-u.ac.jp/OSXWS/Sierra/MacOSX-WS-10.12.1.dmg installer]:「右クリック」で「開く」を選択して起動して下さい。
 
** emacs 25.2 + inline patch + 等幅フォントを含む OSX 向け安定化パッチ適用済み
 
** TeX Live 2016 (as of 20161222)
 
*** [http://doratex.hatenablog.jp/entry/20161206/1480950097 sierraJFont] 収録
 
*** SyncTeX 対応
 
**** emacs -> Skim: Ctrl-c, s あるいは ⌘+Shift+R
 
**** Skim -> emacs: ⌘+Shift+マウスクリック
 
*** [[TeXShop]] 3.75
 
*** [[LaTeXiT]]  2.8.1
 
*** [[BibDesk]] 1.6.7
 
** gcc 6.2.0
 
*** Open MPI 2.0.1
 
*** osxws-setup-gcc:llvm と gcc に依存している fftw3, openmpi の切り替えを 行うための alternatives のラッパ
 
** OpenFOAM-4.1
 
** ParaView-5.2.0
 
*** Qt-5.7.1
 
  
 
== 方針 ==
 
== 方針 ==
行28: 行9:
  
 
== おしらせ ==
 
== おしらせ ==
 +
emacs, TeX 環境は 10.11 版がそのまま利用できるようです。<BR>
  
* [http://xquartz.macosforge.org/landing/ XQuartz-2.7.11] 以降をあらかじめインストールしてください。
+
* [http://xquartz.macosforge.org/landing/ XQuartz-2.7.8] 以降をあらかじめインストールしてください。
  
 
* Xcode-8.x をあらかじめインストールしてください。
 
* Xcode-8.x をあらかじめインストールしてください。
  
* YaTeX のデフォルト TeX コマンドを uplatex2pdf に変更しました。TeX ファイルの '''\documentclass のオプションに  uplatex を加えて'''ください。
 
 
=== 10.13 high sierra 用 TeX 応急処置 ===
 
取り急ぎ OSXWS 10.12 の TeX 環境を 10.13 で動作させるための rpm を用意しました。以下の要領で更新してください。
 
* 10.13 用の[http://liberty.cc.kyushu-u.ac.jp/OSXWS/HighSierra/noarch/RPMS.main/apt-sourceslist-main-1.7-0osx10.13.noarch.rpm apt-sourcelist]をダウンロードしてインストールする。
 
<pre>
 
$ sudo rpm -Uvh apt-sourceslist-main-1.7-0osx10.13.noarch.rpm
 
</pre>
 
* apt で更新をかける。
 
<pre>
 
$ sudo apt-get update
 
$ sudo apt-get dist-upgrade
 
$ sudo apt-get clean
 
</pre>
 
* 為念にフォント設定を掛ける
 
<pre>
 
$ sudo updmap-otf hiragino-highsierra-pron
 
</pre>
 
以上
 
 
=== 既知の不具合 ===
 
=== 既知の不具合 ===
  
行57: 行20:
 
=== その他 ===
 
=== その他 ===
 
* OSXWS をお使いの方は、/Users を独立したヴォリュームに分けている場合も多いと思いますので、こちらにもメモしておきます。
 
* OSXWS をお使いの方は、/Users を独立したヴォリュームに分けている場合も多いと思いますので、こちらにもメモしておきます。
ElCapitan 以降で /Users を別ヴォリュームにしてリンクを張っていると、"AMD-Action:authenticate:SP"のエラーが出てApp Store 経由でのソフトの更新ができなくなります。<BR>
+
ElCapitan /Users を別ヴォリュームにしてリンクを張っていると、"AMD-Action:authenticate:SP"のエラーが出てApp Store 経由でのソフトの更新ができなくなります。<BR>
 
その場合は、/Users/Shared ディレクトリをメインのヴォリュームに作り直してください。
 
その場合は、/Users/Shared ディレクトリをメインのヴォリュームに作り直してください。
  
行64: 行27:
  
 
* Emacs -> Skim での SyncTeX 動作の不具合が Skim-1.4.24 で修正されました。
 
* Emacs -> Skim での SyncTeX 動作の不具合が Skim-1.4.24 で修正されました。
 
* インストール時に PATH が設定されない場合がある問題に対処するために、OSX-Preferences にて .bash_profile .bashrc .cshrc .zshenv .zshrc が改変されている場合にはバックアップを取った後に更新させ、.profile は退避させるように変更しました。
 
  
 
== 開発メモ ==
 
== 開発メモ ==
行171: 行132:
  
 
<comments />
 
<comments />
----
 
* 仕事のインフラとしてOSX Workshopを日々便利に使わせていただいています.Big Sur に対応する予定はおありでしょうか? --[[特別:投稿記録/118.237.236.180|118.237.236.180]] 2020年11月23日 (月) 17:21 (JST)
 
** ご連絡を有難うございます。また、返答が遅くなり大変失礼をいたしました。Big Sur にももちろん対応いたします。できれば x86_64, arm64e の両対応を考えております。rpm を Lion 時代のように fat 形式にするかはまだ未定です。引き続き宜しくお願い致します。--[[利用者:Tkoba|tkoba]]
 
** お忙しい中,本当にありがとうございます.アナウンスを期待してお待ちしております.
 
----
 
* 日頃よりOSXWSには大変お世話になっております.10.14.4における不都合をご報告申し上げます.XcodeおよびXquartzをインストール後にOSXWS10.3.1をインストールしてターミナルを起動しましたところ,
 
<pre>
 
sudo: apt-get: command not found
 
</pre>
 
というエラーが吐き出されてしまい,apt-getコマンドを受け付けない状況になっております.お忙しいところ大変恐れ入りますが,ご対応頂けましたら幸甚です.どうぞよろしくお願い申し上げます. --[[特別:投稿記録/133.101.32.51|133.101.32.51]] 2019年5月10日 (金) 13:13 (JST)
 
** ご連絡を有難うございます。OSXWS 10.14 の開発がまだ公開できる段階でなく申し訳ありません。エラーの内容からすると PATH が通っていない様なので、
 
以下のコマンドを実行した後にターミナルを再起動してみてください。
 
<pre>
 
$ /opt/osxws/bin/osxws-upgrade
 
</pre>
 
** お忙しい中にも関わらず,ご助言を頂きありがとうございます.ご助言通りにやってみましたが,相変わらず上のエラーが返ってくる状況です.いつもとは違う点ですが,ターミナルのコマンド入力の部分に,
 
<pre>
 
$ (base) hogehoge:~ pc$
 
</pre>
 
となっているので,.bash_profileの問題なのかなと思って色々と試してみましたが,私の力量では原因を特定化できませんでした.なお,ご助言頂きましたコマンドについてはsudoでも実行してみましたが,その際には,
 
<pre>
 
The domain/default pair of (kCFPreferencesAnyApplication, AppleLocale) does not exist
 
</pre>
 
というエラーが返って参りました.
 
**  ご連絡を有難うございます。私の環境では
 
<pre>
 
$ sw_vers
 
ProductName: Mac OS X
 
ProductVersion: 10.14.4
 
BuildVersion: 18E226
 
$ defaults read -g AppleLocale
 
ja_JP
 
</pre>
 
と問題なく動きます。
 
 
以下をご確認ください。
 
 
「システム環境設定」の「セキュリティーとプライバシー」で「一般」タグを選択すると、下方に「ダウンロードしたアプリケーションの実行許可:」があります。
 
 
ここで「App Store と確認済みの開発元からのアプリケーションを許可」のラジオボタンを選択してください。
 
** 度々のご助言を頂きありがとうございます.アクセス権の修復を行うことでPATHが通って何とか自己解決できました.旧Mac ProへのOSXWS導入をお考えの方に有用な情報だと思いますので,以下に記録させていただきます.
 
<pre>
 
-機種:Mac Pro 2012 Mid
 
-グラフィックボード:EVGA GeForce GTX 680 Mac Edition
 
 
(1) Mac Pro 2012 midの場合はMojaveを直接インストールできないので,High Sierraからアップデートする
 
(2) Xcode+Xquartzをインストール後にOSXWS10.13.1をインストールする
 
(3) Onyxなどを用いてアクセス権の修復を実行することで,OSXWSのPATHが認識される
 
</pre>
 
今後もOSXWSには度々お世話になると存じますが,どうぞ宜しくお願い申し上げます.
 
** 貴重なご報告を本当に有難うございます。
 
本業がひと段落し次第、10.14 版を仕上げますので、今しばらくお時間を頂戴いたします。
 
----
 
* 10.14 Mojaveが出ていますが,対応する計画はありますでしょうか? --[[特別:投稿記録/133.5.165.50|133.5.165.50]] 2018年10月10日 (水) 17:16 (JST)
 
** もちろんです!年内にはβ版を出す予定で進めています。この Wiki のメンテが終わると銭谷さんから連絡を戴いているのですが、移行準備の目処が立ちません。--[[利用者:Tkoba|tkoba]]
 
** ありがとうございます!自分のインフラとして重宝させていただいています.以前のようにTeXなどの部分的なアップデートでも構いませんので,逐次情報を上げていただければありがたいです.どうぞよろしくお願い致します.
 
** 手元の 10.14.1 beta 上での emacs - TeX 連携ですが、OSXWS 10.13 で Hiragino, tex sync 共に動作しているようです。取り急ぎ。--[[利用者:Tkoba|tkoba]]
 
** Mojave上でemacsとTeX関連が正常に動くことを確認しました.ありがとうございます.
 
----
 
* 10.13でsudo apt-get updateをしようとしたら,0%&#x5b;処理中&#x5d;のまま動きません.異なる場所にある異なるコンピュータから試しても同じでしたので,サーバー側に何か起こっていますでしょうか? --[[特別:投稿記録/133.5.11.10|133.5.11.10]] 2018年5月7日 (月) 19:03 (JST)
 
** ご連絡をありがとうございます。KEK側での連休前後のネットワーク事情によるものだと思います。5月8日朝の時点で復旧しているようです。--[[利用者:Tkoba|tkoba]]
 
** 確かにその頃少し復旧していましたが,5月16日の夜現在,また同じ症状が出ます.ネットワークの問題だとすると如何ともし難いかも知れませんが,一応お知らせしておきます.
 
** ご連絡をありがとうございます。5月17日の10時現在では復旧していますね。次回症状が出ましたら正確に状況を把握するために、お手数をお掛け致しますがコンソールのコピーを添付くださいませ。--[[利用者:Tkoba|tkoba]]
 
----
 
* 素晴らしいパッケージをありがとうございます.日常の活動に欠かせません.さて,10.12から10.13にOSをアップグレードし,同時にOSXWSもここに記載されている通りにアップグレードを試みました.TeXとemacs+yatexに関しては現状で取りあえず問題ないようです.細かいことですが,上の手続きでrpm -Uvhでrpmファイルをインストールしただけではうまくいきませんでした./opt/osxws/etc/apt/sources.list.d/ にmain.list.rpmnewというファイルができており,オリジナルのmain.listをこのファイルと手で置き換える必要がありました.一応ご報告しておきます. --[[特別:投稿記録/150.246.122.33|150.246.122.33]] 2017年12月9日 (土) 10:48 (JST)
 
** ご連絡をありがとうございます。返答が遅くなり失礼をいたしました。ご指摘の通り、main.list を編集していると rpm での自動更新がされませんね。漸く本業がひと段落しそうなので、年内を目処に10.13ベータ版を提供開始する予定です。引き続き、どうぞ宜しくお願い致します。--[[利用者:Tkoba|tkoba]]
 
----
 
* 10.13への対応はありますでしょうか.フォントの配置が変更されていたりしますので,LaTeX等で不具合があるようです.よろしくお願い申し上げます. --[[特別:投稿記録/119.229.9.37|119.229.9.37]] 2017年10月10日 (火) 00:13 (JST)
 
** ご連絡をありがとうございます。10.13 の準備は進めておりますが、OSXWS 開発環境の SSD がクラッシュしたり MacWiki の移行への対処などで手間取っています。取り急ぎ 10.12 版の LaTeX が動くようにフォントパッケージの更新を急ぎます。--[[利用者:Tkoba|tkoba]]
 
** 取り急ぎヒラギノ明朝W3での確認を終えましたので、ご確認ください。--[[利用者:Tkoba|tkoba]]
 
 
----
 
----
 
* インストーラーを使ってスクラッチからインストールしましたが,それ自体は問題なくできました.ただ,TeXに若干問題があるようで,pdflatexでtxfontsを使おうとすると,txsyなどのフォントをmktexpkが作り始めるのですがうまく生成されません.platex2pdfならば問題ありません.多分,pdftexのmap fileに不整合があるのでしょうか?とりあえず報告しておきます. --[[特別:投稿記録/133.5.165.65|133.5.165.65]] 2016年12月31日 (土) 19:12 (JST)
 
* インストーラーを使ってスクラッチからインストールしましたが,それ自体は問題なくできました.ただ,TeXに若干問題があるようで,pdflatexでtxfontsを使おうとすると,txsyなどのフォントをmktexpkが作り始めるのですがうまく生成されません.platex2pdfならば問題ありません.多分,pdftexのmap fileに不整合があるのでしょうか?とりあえず報告しておきます. --[[特別:投稿記録/133.5.165.65|133.5.165.65]] 2016年12月31日 (土) 19:12 (JST)

MacWikiへの投稿は、すべてPublic Domain (詳細はMacWiki:著作権を参照) のもとで公開したと見なされることにご注意ください。 あなたが投稿したものを、他人がよって遠慮なく編集し、それを自由に配布するのを望まない場合は、ここには投稿しないでください。
また、投稿するのは、あなたが書いたものか、パブリック ドメインまたはそれに類するフリーな資料からの複製であることを約束してください。 著作権保護されている作品を、許諾なしに投稿しないでください!

中止 | 編集の仕方 (新しいウィンドウで開きます)