「Keynote」の版間の差分

提供: MacWiki
移動: 案内検索
(トラブル情報)
行11: 行11:
 
== バージョン履歴 ==
 
== バージョン履歴 ==
  
最新バージョンは 3.0.2。「ソフトウェアアップデート」からアップデートできる。
+
最新バージョンは 4.0。「ソフトウェアアップデート」からアップデートできる。
 
旧バージョンについても、同じくソフトウェアアップデートでマイナーアップデート可能。
 
旧バージョンについても、同じくソフトウェアアップデートでマイナーアップデート可能。
  
 +
*2007-08 Keynote 4.0 (iWork '08)
 +
**新しいトランジションやテキスト効果
 
*2006-01 Keynote 3.0 (iWork '06)
 
*2006-01 Keynote 3.0 (iWork '06)
 
**[[UniversalBinary]]
 
**[[UniversalBinary]]
行71: 行73:
 
**http://www.kamishima.net/jp/keynote/
 
**http://www.kamishima.net/jp/keynote/
  
*2ちゃんねる Keynote 3 スレ
+
*2ちゃんねる iWork '08 スレ
**http://pc7.2ch.net/test/read.cgi/mac/1118298228/l50
+
**http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/mac/1186517312/l50
  
  

2007年8月13日 (月) 14:56時点における版

Keynote とは?

Apple 純正のプレゼンテーションソフト。詳しくは Wikipedia:Keynote などを参照してください。

製品紹介ページ:

Amazon.co.jp(レビューなども参考に)

バージョン履歴

最新バージョンは 4.0。「ソフトウェアアップデート」からアップデートできる。 旧バージョンについても、同じくソフトウェアアップデートでマイナーアップデート可能。

  • 2007-08 Keynote 4.0 (iWork '08)
    • 新しいトランジションやテキスト効果
  • 2006-01 Keynote 3.0 (iWork '06)
    • UniversalBinary
    • テーブルビュー(スライド一覧表示)に対応
    • イメージ調整ツールを追加
  • 2005-01 Keynote 2.0 (iWork '05)
    • iLife との連携
    • 発表者ツール
  • 2003-01 Keynote 1.0


ツール

プラグインをインストールすれば利用できます。

  • Keynote Converter

Microsoft Word文書をKeynoteへ

  • PDF to Keynote
  • XL2K

Microsoft Excelの表をKeynoteへ


参考になるサイト

日本語のサイト


英語のサイト


関連書籍


Wiki内の関連ページ