「読み上げ」の版間の差分

提供: MacWiki
移動: 案内検索
(ページの作成: ==英文テキストの読み上げ== ===選択している英文テキストを読み上げる=== アプリケーションソフト内で英文テキストを選択.各種…)
 
行6: 行6:
 
アプリケーションソフト内で英文テキストを選択.各種方法がある (MacOSX 10.6.4 で確認)
 
アプリケーションソフト内で英文テキストを選択.各種方法がある (MacOSX 10.6.4 で確認)
  
- ショートカットキーを押す.
+
* ショートカットキーを押す。キーは「システム環境設定」の「スピーチ > テキスト読み上げ > キーを押したときに選択しているテキストを読み上げる」「キーを設定...」で設定できる。ただし日本語には対応していない。
 設定は,「システム環境設定」の「スピーチ」内:
+
* アプリケーションソフトによっては,contextual menu 機能「スピーチ:読み上げを開始」が現れる.(例:[[Safari]])
 「キーを押したときに選択しているテキストを読み上げる」「キーを設定...」
+
* サービスメニューの「スピーチ」機能(ただし Mac OSX 10.5.x 以前とのこと)
 
+
-アプリケーションソフトによっては,contextual menu 機能「スピーチ:読み上げを開始」が現れる.(例:[[Safari]])
+
 
+
- サービスメニューの「スピーチ」機能 (ただし MacOSX 10.5.x 以前とのこと)
+
  
  
 
===コマンド===
 
===コマンド===
 
→ [[コマンド/say]] を参照して下さい。
 
→ [[コマンド/say]] を参照して下さい。

2010年7月20日 (火) 10:37時点における版

英文テキストの読み上げ

選択している英文テキストを読み上げる

アプリケーションソフト内で英文テキストを選択.各種方法がある (MacOSX 10.6.4 で確認)

  • ショートカットキーを押す。キーは「システム環境設定」の「スピーチ > テキスト読み上げ > キーを押したときに選択しているテキストを読み上げる」「キーを設定...」で設定できる。ただし日本語には対応していない。
  • アプリケーションソフトによっては,contextual menu 機能「スピーチ:読み上げを開始」が現れる.(例:Safari
  • サービスメニューの「スピーチ」機能(ただし Mac OSX 10.5.x 以前とのこと)


コマンド

コマンド/say を参照して下さい。