Mac OS X Server

提供: MacWiki
移動: 案内検索

Mac OS X Server とは?[編集]

Mac OS X の server 版。

サーバー管理[編集]

管理用のアプリケーションソフトを使ってサーバー管理を行う。

  • Server Preferences「サーバー環境設定」: ACLベース。簡易型管理設定用。v.10.5以降。
  • Server Admin「サーバー管理」:ACL/POSIXベース
  • Workgroup Manager: クライアント管理用

権限管理機構[編集]

二種類の権限管理機構を併用している。サービスによってどちらかに標準的に準拠している。

  1. Access Control List (ACL): AFP, SMB, Spotlight sever など
  2. POSIX標準パーミッション: WebDAV など

各サービス例は v. 10.5 以降。

なお二種類の権限管理機構の間での整合性は不明(例えばSMB公開ディレクトリ内に、クライアントが ftp や WebDAV でファイル・フォルダを書き込んだ等の場合)。

Spotlight Sever[編集]

Spotlight Sever の機能とは,Mac OS X クライアントが,Mac OS X Serverのファイルサーバーをマウントし,その中のファイルに対してほぼシームレスにSpotlight検索できる機能のこと.

  • Mac OS X 以外のクライアントでマウントすると対応しない:[1]

Web サーバーのSpotlight検索機能[編集]

Mac OS X Server の Web サーバー機能を,Webクライアントからアクセスし,コンテンツの内容検索が可能とのこと(Apacheモジュール mod_spotlight_apple を利用する機能)

v. 10.6 ではこれが省かれたとのこと

Mac OS X Server アプリケーション[編集]


Mac OS X アプリケーション[編集]

大半の Mac OS X (クライアント)アプリケーションはMac OS X Server 上で動作する.

しかし動作若しくはインストールできないアプリケーションもある.

  • iWork