「iPapers」の版間の差分

提供: MacWiki
移動: 案内検索
(Wiki内の関連ページ)
 
行17: 行17:
 
== Wiki内の関連ページ ==
 
== Wiki内の関連ページ ==
  
*[[リスト/データベース]]
+
*[[リスト/文献管理]]
  
 
[[Category:ソフトウェア|IPaper]]
 
[[Category:ソフトウェア|IPaper]]
 
[[Category:文献管理|IPaper]]
 
[[Category:文献管理|IPaper]]

2014年7月7日 (月) 01:26時点における最新版

iPapers とは?[編集]

青山俊弘さんが作成されているPubMedを利用した論文検索/引用情報管理のためのCocoaアプリケーションです。


基本的な機能として著者氏名、タイトルから、あるいは雑誌名、号数、開始ページから論文を検索し、PDFをダウンロードしてくることができます。 これだけならGoogle scholarでもいいのですが、ありがたいのはダウンロードと同時にPubMedから著者、タイトル、等を含めたreferenceデータを自動的に読んできて、データベース化してくれる点です。

論文のリストはiTunes風のペインでブラウズでき、「何年の、journal of hogehogeの、誰それの論文」なんてのを見つけ出すことがとても簡単になります。

さらに、referenceデータは必要に応じてBibTeXやEndnoteフォーマットとして書き出すことができるので、論文を書くときにもそのまま利用することができます。

データベースがPubMedに依存していて、生物系以外の分野の雑誌はあまりカバーされていません。ただし、NatureやPNAS等のメジャーな雑誌は含まれていますし、バージョン2がSourceForge (http://ipapers.sourceforge.net/) で開発されていますので、我こそはと思う方はCiteBaseなどを読みにいく機能を追加してもいいかもしれません。

Wiki内の関連ページ[編集]