「UNIXのネットワーク系コマンド」を編集中

移動: 案内検索

警告: ログインしていません。

編集すると、IPアドレスがこのページの編集履歴に記録されます。
この編集を取り消せます。 下記の差分を確認して、本当に取り消していいか検証してください。よろしければ変更を保存して取り消しを完了してください。
最新版 編集中の文章
行25: 行25:
 
*-R/--remote-time オプション
 
*-R/--remote-time オプション
 
DLしたファイルのタイムスタンプを保存する
 
DLしたファイルのタイムスタンプを保存する
*-x オプション
 
proxyホストを指定
 
$ curl -x proxy.apple.com:8080 -O ftp://igs-rf.ensg.eu/pub/1633/IGS11P17.res.Z
 
環境変数指定すれば -x オプション指定を省略できるはずなのだが、なぜかうまく動かない(MacOSX 10.6.7 で確認)。
 
$ export ftp_proxy=http://proxy.apple.com:8080/
 
$ /usr/bin/curl --version
 
curl 7.19.7 (universal-apple-darwin10.0) libcurl/7.19.7  OpenSSL/0.9.8l zlib/1.2.3
 
Protocols: tftp ftp telnet dict ldap http file https ftps
 
Features: GSS-Negotiate IPv6 Largefile NTLM SSL libz
 
  
 
=== 関連リンク ===
 
=== 関連リンク ===

MacWikiへの投稿は、すべてPublic Domain (詳細はMacWiki:著作権を参照) のもとで公開したと見なされることにご注意ください。 あなたが投稿したものを、他人がよって遠慮なく編集し、それを自由に配布するのを望まない場合は、ここには投稿しないでください。
また、投稿するのは、あなたが書いたものか、パブリック ドメインまたはそれに類するフリーな資料からの複製であることを約束してください。 著作権保護されている作品を、許諾なしに投稿しないでください!

中止 | 編集の仕方 (新しいウィンドウで開きます)