MacOSX WorkShop/10.8

提供: MacWiki
2013年2月10日 (日) 00:27時点における (トーク | 投稿記録)による版

移動: 案内検索

MacOSX_WorkShop 10.8 (Mountain Lion) 対応 tree に関する情報

最新バージョン

  • 開発を開始しました。パッケージングの状況は以下をご覧ください。

http://www.bach-phys.ritsumei.ac.jp/OSXWS/MountainLion/rpm2html/index.html

方針

  • 検討中

おしらせ

  • 開発リソースの問題で、β版公開は2013年3月になりそうです。今のところ Mountain Lion 上で Lion 版の OSXWS がほぼ動作しますので、暫定的にご利用くださいませ。なお、インストーラは「右クリック」で「開く」を選択して起動して下さい。

既知の不具合

その他

Mountain Lion 版開発メモ

  • X11, autotools が無くなったのは影響が大きい。後で Xcode の追加パッケージで提供されるかもしれないけれど、それらを OSXWS で用意するかは、暫く様子を見ないと何とも云えない。
    • X11 は XQuartz を利用して、autotools は OSXWS で用意する。
  • PackageMaker が Xcode 本体から分離され、"Auxiliary Tools" を別途入手する必要がある。

Xcode

Mountain Lion にアップグレードすると Xcode-4.4 を App Store から無料で入手できる。 gcc は llvm-gcc 4.2.1

$ /usr/bin/gcc -v
Using built-in specs.
Target: i686-apple-darwin11
Configured with: /private/var/tmp/llvmgcc42/llvmgcc42-2336.11~28/src/configure --disable-checking --enable-werror --prefix=/Applications/Xcode.app/Contents/Developer/usr/llvm-gcc-4.2 --mandir=/share/man --enable-languages=c,objc,c++,obj-c++ --program-prefix=llvm- --program-transform-name=/^[cg][^.-]*$/s/$/-4.2/ --with-slibdir=/usr/lib --build=i686-apple-darwin11 --enable-llvm=/private/var/tmp/llvmgcc42/llvmgcc42-2336.11~28/dst-llvmCore/Developer/usr/local --program-prefix=i686-apple-darwin11- --host=x86_64-apple-darwin11 --target=i686-apple-darwin11 --with-gxx-include-dir=/usr/include/c++/4.2.1
Thread model: posix
gcc version 4.2.1 (Based on Apple Inc. build 5658) (LLVM build 2336.11.00)
$ /usr/bin/clang -v
Apple clang version 4.0 (tags/Apple/clang-421.0.57) (based on LLVM 3.1svn)
Target: x86_64-apple-darwin12.0.0
Thread model: posix

autotools

glibtool, autoconf, automake 全部なくなった!! (Xcode-4.3から)

言語、バージョン管理、DB

$ /Applications/Xcode.app/Contents/Developer/usr/bin/svn --version
svn, version 1.6.18 (r1303927)
   compiled Jun 15 2012, 19:07:58

Copyright (C) 2000-2009 CollabNet.
Subversion is open source software, see http://subversion.apache.org/
This product includes software developed by CollabNet (http://www.Collab.Net/).

The following repository access (RA) modules are available:

* ra_neon : Module for accessing a repository via WebDAV protocol using Neon.
  - handles 'http' scheme
  - handles 'https' scheme
* ra_svn : Module for accessing a repository using the svn network protocol.
  - handles 'svn' scheme
* ra_local : Module for accessing a repository on local disk.
  - handles 'file' scheme

$ git --version
git version 1.7.9.6 (Apple Git-31.1)
$ perl -v

This is perl 5, version 12, subversion 4 (v5.12.4) built for darwin-thread-multi-2level
(with 2 registered patches, see perl -V for more detail)

Copyright 1987-2010, Larry Wall

Perl may be copied only under the terms of either the Artistic License or the
GNU General Public License, which may be found in the Perl 5 source kit.

Complete documentation for Perl, including FAQ lists, should be found on
this system using "man perl" or "perldoc perl".  If you have access to the
Internet, point your browser at http://www.perl.org/, the Perl Home Page.
$ python --version
Python 2.7.2
$ ruby -v
ruby 1.8.7 (2012-02-08 patchlevel 358) [universal-darwin12.0]
$ psql --version
psql (PostgreSQL) 9.1.4
contains support for command-line editing

その他

議論と要望

OSXWS 10.8 に対する要望などが御座いましたらコメントを戴ければ幸いです。 議論の上、必要であれば採用させて頂きます。

コメント: 


  • かなり歴史の長いディストリビューションになってきましたね。これからもどうぞよろしくお願いします。 --トーク) 2013年2月10日 (日) 00:27 (JST)