「FFTW」の版間の差分

提供: MacWiki
移動: 案内検索
(新しいページ: '== FFTWとは? == 離散フーリエ変換用のCライブラリ。 任意の次元・サイズ、複素数に対応している。 配布ライセンスはGPL。 http://ww...')
 
行25: 行25:
 
== 参考ページ ==
 
== 参考ページ ==
  
 +
* http://en.wikipedia.org/wiki/FFTW
 
* http://ks.ms.u-tokyo.ac.jp/~kyn/fftw.html
 
* http://ks.ms.u-tokyo.ac.jp/~kyn/fftw.html
 
* http://www.sip.eee.yamaguchi-u.ac.jp/kou/fftw.html
 
* http://www.sip.eee.yamaguchi-u.ac.jp/kou/fftw.html

2008年7月28日 (月) 07:12時点における版

FFTWとは?

離散フーリエ変換用のCライブラリ。 任意の次元・サイズ、複素数に対応している。 配布ライセンスはGPL。

http://www.fftw.org/

インストール方法

MacPorts 等でもインストール可能。

手動で /usr/local にインストールする場合は、以下のようにする。

$ cd fftw3.1.2/
$ ./configure --enable-threads
$ make
$ sudo make install

なお、fortran インターフェースを備えているので、 事前に fortran コンパイラをインストールしておくと良い。

参考ページ