「テキストの差分表示」の版間の差分

提供: MacWiki
移動: 案内検索
(フリーウェア: cwDiff を追加)
行1: 行1:
 
テキストファイルの差分を表示するには──
 
テキストファイルの差分を表示するには──
  
== フリーウェア ==
+
== オンラインサービス ==
  
*cwDiff
+
*diff
**http://homepage.mac.com/howdyedo/cws/
+
**http://difff.jp/
**ドラッグ&ドロップした2つのファイルの内容を行単位で比較し、同じ行と違う行の位置を色分けして表示
+
 
 +
== フリーウェア ==
  
 
*DiffMerge
 
*DiffMerge

2014年4月13日 (日) 23:06時点における版

テキストファイルの差分を表示するには──

オンラインサービス

フリーウェア

  • FileMerge
    • /Developer/Applications/Utilities/FileMerge.app
    • Apple 製。
    • 日本語テキストを比較する場合、エンコーディングは Shift_JIS、 改行コードは LF (ないしは CR+LF)にしておく。
  • Emacs
    • M-x ediff などを用いる。

シェアウェア

  • Guiffy
    • http://www.guiffy.com/
    • 21日間試用可。試用版は1ファイルにつき321行までの制限あり。
    • 日本語可(日本語フォントに設定すること)。
    • 差違のある行は色分けして表示し、さらに異なる部分を強調。
      • $75はちと高い。
  • zsCompare
    • http://www.zizasoft.com/products/zsCompare/index.shtml
    • 30日間試用可。$35.00。
    • 日本語可(日本語フォントに設定を変更)。
    • 比較するファイルをドラッグ&ドロップできない。エクスプローラー型。
    • いちおう重複ファイルの探索もできるらしい。
  • QuickCompare
    • Spring Cleaning(¥5,800)という市販パッケージに付属していたアプリケーション。
    • 日本語可。
    • 左右の文書が連動していないので差異部分の確認がしづらい(ver.4.0.1J)。

Wiki内の関連ページ