コマンド/softwareupdate

提供: MacWiki
2007年4月17日 (火) 20:11時点におけるWikiSysop (トーク | 投稿記録)による版

(差分) ←前の版 | 最新版 (差分) | 次の版→ (差分)
移動: 案内検索

概要[編集]

ソフトウェア・アップデートを実行します。 アップルメニューにある「ソフトウェア・アップデート」の CUI 版です。

  • 場所:/usr/sbin/softwareupdate
  • OS X のバージョン:全バージョン

使い方[編集]

以下のようにして、サブコマンド command を指定します。

softwareupdate command [args...]

 -h または --help でヘルプが表示されます。man page もあります。 下で解説するオプションの他、--ignore --reset-ignored --schedule 等のオプションがある。 インストール作業には管理者権限が必要なので、install オプションを使うときは sudo を使って下さい。

sudo softwareupdate --install [args...]

オプション[編集]

-l あるいは --list[編集]

アップデート一覧を表示します。

$ softwareupdate -l
Software Update Tool
Copyright 2002-2005 Apple

Software Update found the following new or updated software:
   * SecUpd2006-002Ti-1.0
        Security Update 2006-002(PowerPC) (1.0), 14690K [recommended] [restart]


-i, --install[編集]

アップデートをインストールします。

softwareupdate {-i|--install} {--all|--req|item ...}

以下は install の追加オプションです。

  • -a, --all

全てのアップデートをインストールします。

  • -r, --req

アップデートのうち必須のものをインストールします。

  • item ...

--list で表示された一覧の中から任意のアップデートを対象に、アップデートをインストールします。

-d, --download[編集]

アップデートをダウンロードしますが、インストールは行いません。

例)

$ softwareupdate -d 'SecUpd2006-002Ti-1.0'
Software Update Tool
Copyright 2002-2005 Apple

Downloading Security Update 2006-002(PowerPC)
Downloading Security Update 2006-002(PowerPC)   0..20..40..60..80..100
Expanding Security Update 2006-002(PowerPC)
Done.
Packages have been saved to /Library/Packages


Wiki内の関連ページ[編集]