MacOSX WorkShop/10.7

提供: MacWiki
移動: 案内検索

MacOSX_WorkShop 10.7 (Lion) 対応 tree に関する情報

最新バージョン:10.7-1[編集]

方針[編集]

  • x86_64 mono arch へ
  • VineLinux 6.0 を基準にする。
  • OpenFOAM 周辺を充実させる。

おしらせ[編集]

  • インストーラ:「右クリック」で「開く」を選択して起動して下さい。インストーラ実行後に以下の操作をしてください。
    • apt-rpm repository が変わりましたので、/usr/osxws/etc/apt/sources.list.d/main.list 内の www.bach-phys.ritsumei を liberty.cc.kyushu-u に全て変更してから apt-get update を実行してください。


MacOSX-WS-10.7.1 から、Xcode-4.3.2 + Command Line Tools のインストールを前提にしています。


TeX, Emacs 関連[編集]

  • Emacs キーバインド
    • option への meta key バインドを解除

~/.emacs.d/init.el で (setq ns-option-modifier 'none) を有効にしています。

  • Emacs <-> Skim での synctex 対応
    • Emacs での TeX 編集箇所が C-c s で Skim の対応個所に移動
    • Skim で command+shift+click で Emacs の対応個所に移動
  • Emacs YaTeX キーバインド
    • command + T, command + B :タイプセット
    • shift + command + P :プレビュー
    • shift + command R, C-c s :Skim PDF カーソル位置表示
    • shift + command + B :bibtex
    • shift + command + I :makeindex
    • Tab :インデント (latex-indent)
    • C-c Tab :領域をインデント (latex-indent)
  • Emacs mew キーバインド
    • web browser の起動を option + click (mouse-2)から two fingers click (mouse-3)に変更

既知の不具合[編集]

その他[編集]

proxy の設定が必要な場合は /usr/osxws/etc/apt/apt.conf を編集します。(←私のところでは、シェルの環境変数http_proxyではうまくいかず、左のようにしてapt-getでサーバにつながるようになりましたが、間違っていれば直してください。瀬戸)

Lion 版開発メモ[編集]

Xcode[編集]

Lion にアップグレードすると Xcode-4 を App Store から無料で入手できる。 gcc は 4.2.1

$ /usr/bin/gcc -v
Using built-in specs.
Target: i686-apple-darwin11
Configured with: /private/var/tmp/llvmgcc42/llvmgcc42-2335.15~25/src/configure --disable-checking --enable-werror --prefix=/Developer/usr/llvm-gcc-4.2 --mandir=/share/man --enable-languages=c,objc,c++,obj-c++ --program-prefix=llvm- --program-transform-name=/^[cg][^.-]*$/s/$/-4.2/ --with-slibdir=/usr/lib --build=i686-apple-darwin11 --enable-llvm=/private/var/tmp/llvmgcc42/llvmgcc42-2335.15~25/dst-llvmCore/Developer/usr/local --program-prefix=i686-apple-darwin11- --host=x86_64-apple-darwin11 --target=i686-apple-darwin11 --with-gxx-include-dir=/usr/include/c++/4.2.1
Thread model: posix
gcc version 4.2.1 (Based on Apple Inc. build 5658) (LLVM build 2335.15.00)

autotools[編集]

$ glibtool --version
ltmain.sh (GNU libtool) 2.2.10
$ autoconf --version
autoconf (GNU Autoconf) 2.61
$ automake --version
automake (GNU automake) 1.10

言語、バージョン管理、DB[編集]

$ git --version
git version 1.7.4.4
$ svn --version
svn, version 1.6.16 (r1073529)
   compiled Jun 13 2011, 15:54:33

Copyright (C) 2000-2009 CollabNet.
Subversion is open source software, see http://subversion.apache.org/
This product includes software developed by CollabNet (http://www.Collab.Net/).

The following repository access (RA) modules are available:

* ra_neon : Module for accessing a repository via WebDAV protocol using Neon.
  - handles 'http' scheme
  - handles 'https' scheme
* ra_svn : Module for accessing a repository using the svn network protocol.
  - handles 'svn' scheme
* ra_local : Module for accessing a repository on local disk.
  - handles 'file' scheme

$ cvs --version

Concurrent Versions System (CVS) 1.12.13 (client/server)

Copyright (C) 2005 Free Software Foundation, Inc.

Senior active maintainers include Larry Jones, Derek R. Price,
and Mark D. Baushke.  Please see the AUTHORS and README files from the CVS
distribution kit for a complete list of contributors and copyrights.

CVS may be copied only under the terms of the GNU General Public License,
a copy of which can be found with the CVS distribution kit.

Specify the --help option for further information about CVS
$ perl -v

This is perl 5, version 12, subversion 3 (v5.12.3) built for darwin-thread-multi-2level
(with 2 registered patches, see perl -V for more detail)

Copyright 1987-2010, Larry Wall

Perl may be copied only under the terms of either the Artistic License or the
GNU General Public License, which may be found in the Perl 5 source kit.

Complete documentation for Perl, including FAQ lists, should be found on
this system using "man perl" or "perldoc perl".  If you have access to the
Internet, point your browser at http://www.perl.org/, the Perl Home Page.
$ python --version
Python 2.7.1
$ ruby -v
ruby 1.8.7 (2010-01-10 patchlevel 249) [universal-darwin11.0]

$ psql --version
psql (PostgreSQL) 9.0.4
contains support for command-line editing

その他[編集]

  • OpenMPI がなくなった。
  • freetype2 の ftmac.h は利用できなくなった。

dvipdfmx を作るときに freetype の FT_GetFilePath_From_Mac_ATS_Name を 使うのですが、これが Lion の /usr/X11/lib/libfreetype.6.dylib では 提供されなくなってしまいました。 これは Apple が freetype を --with-old-mac-fonts 抜きで コンパイルした為のようです。

  • libpng は 1.5.4

1.5 から多くの関数が外部公開されなくなったため、povray などは別途 libpng を用意する必要がある。 バイナリは /usr/X11/lib/libpng12.0.dylib もある。

議論と要望[編集]

OSXWS 10.7 に対する要望などが御座いましたらコメントを戴ければ幸いです。 議論の上、必要であれば採用させて頂きます。

コメント: 

過去の議論[編集]

10.7-1 公開以前の議論はプロジェクトの「過去の議論」へ移動しました。