MacOSX WorkShop/10.5

提供: MacWiki
移動: 案内検索

MacOSX_WorkShop 10.5 (Leopard) 対応 tree に関する情報

最新バージョン:10.5-3[編集]

  • インストーラ:「右クリック」で「開く」を選択して起動して下さい。インストーラ実行後に以下の操作をしてください。
    • apt-rpm repository が変わりましたので、/usr/osxws/etc/apt/sources.list 内の www.bach-phys.ritsumei を liberty.cc.kyushu-u に全て変更してから apt-get update を実行してください。
  • gnuplot, a2ps, teTeX(REVTeX4.1) のメンテを以て、最終版にします。

ToDo[編集]

おしらせ[編集]

  • REVTeX4.1 対応 (20100804)

既知の不具合[編集]

  • PPC 版で apt-cache search でセグる

Leopard 版開発メモ[編集]

  • su コマンド

-c オプションが man から消えた!が、一応、sudo su - $USER -c "hoge ..." は使える?

  • glibtool

C,C++ もので Symbol not found が出るときには、configure の前に glibtoolize -f -c しておいて、 configure を掛け、その後で configure が生成した libtool を glibtool で置き換えるとよい。

  • UNIX2003 Symbol not found

後ろ向きな解決であるが以下で一応解決する。

export CXXFLAGS="$CXXFLAGS -mmacosx-version-min=10.4"
  • pkg-config

以下の設定で利用している。

export PKG_CONFIG_PATH="/usr/osxws/lib/pkgconfig:/usr/osxws/share/pkgconfig:/usr/lib/pkgconfig:/usr/X11/lib/pkgconfig"


  • libpng

/usr/X11/lib/ 以下に在る。 ただし、/usr/X11/lib/pkgconfig/libpng{12}.pc 内で共に Cflags: -I${includedir}/libpng12 を指していながら、実際には /usr/X11/include/libpng しかない!

議論と要望[編集]

OSXWS 10.5 に対する要望などが御座いましたらコメントを戴ければ幸いです。 議論の上、必要であれば採用させて頂きます。

コメント: 


過去の議論[編集]

10.5-3 公開以前の議論はプロジェクトの「過去の議論」へ移動しました。