クリエータ

提供: MacWiki
移動: 案内検索

クリエータとは?[編集]

旧 Mac OS において、ファイルの作成に使われていた (編集・保存作業を行った) アプリケーションソフトを示すためにファイルに付加された情報で、 英数字や空白からなる4文字の文字列で表されます。 Mac のシステムは、このクリエータコードやファイルタイプの情報を判断材料として、 ファイルをダブルクリックしたときに開くアプリケーションソフトを特定したり、 ファイルタイプごとに用意されているアイコンでファイルを表示したりします。 ファイルのクリエータ情報を変更したい場合、目的のアプリケーションソフトで開き保存し直せばいいわけですが、 クリエータ情報だけを書き換えるユーティリティソフトなど (→ AppleScriptTipsOSXの固有コマンド) を使うのが簡単です。

一覧[編集]

!Rch TextWrangler
ACTA ActaClassic
ALFA Alpha
AtbE ATBEdit
BOBO AppleWorks
CARO Acrobat
CSOm Eudora
ENDN EndNote
EGW7 EGWORD12
GKON GraphicConverter
HunZ bin-tar-gzip
iCAB iCab
InDn Adobe InDesign CS
iSED iSED
iTxt iText
JED3 Jedit 3 or 4
JEDX Jedit X
Jmin Jamming
jtxE JTeXEdit
LWTE LightwayText
MMKE mi
MSWD Microsoft Word
MSIE Microsoft Internet Explorer
MOSS Netscape
MOZZ Mozilla or Wazilla
QEdt QuoEdit
QKPT KaleidaGraph
R*ch BBEdit
RKL0 QPict
RSED ResEdit
SITx StuffIt Expander
TaTe TableText
TeXs TeXShop
TTTv T-Time
TVOD QuickTime Player
ogle PictureViewer
OPRA Opera
UrlM URL Manager Pro
XCEL Microsoft Excel
XPRa QuarkXPress
ZIP ZipIt

Wiki内の関連ページ[編集]